--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05/07/2009    玄関手すり
tesuri.jpg


玄関の上がり框(かまち)のところには縦型の手すりを設置してある。

アイアンで製作してもらったものだ。

手すりがどうしても必要、という訳ではなかったが、靴の脱ぎ履きにつかまる手すりがあると楽だし、自分や妻の親が来た時なども、手すりがあった方がいいだろう、ということで設置したものだ。

手すりを設置する場合はベニヤなどの下地が必要になるため、後から設置するとなるとやや難しくなるし、お金も余分にかかる。

なので、手すりの必要性を検討し、必要ならば最初からつけておいた方が良いだろう。

または、ビルダーに頼んで下地だけ入れておけば、将来手すりが必要になった時に簡単に取り付ける事ができる。
Secret

TrackBack URL
→http://whitehouse04.blog53.fc2.com/tb.php/16-6b304261
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。