--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04/10/2009    飾り棚


和室には「床の間」と呼ばれるような本格的なものではないが、飾り棚がある。

棚は下部が収納(地袋という)になっていて、扉にはウィリアム・モリスの壁紙が貼ってある。上部は落とし掛け風になっていて、そこが間接照明になっている。

最近の家は、和室を造ったとしても、床の間まで造る家は少ないだろう。確かに床の間を造るとなるとお金もかかるし、それほどの必要性も感じない。

しかし、飾り棚くらいは造っておくと、五月飾りやひな人形などを飾るのに重宝する。こういったものはやはり和室との相性がいい。

家の飾り棚は手持ちの五月飾りがきっちりと飾れるよう、サイズを検討した。

普通に花などを飾るのもまた風情がある。

kazaridana2.jpg

 五月飾り。



kazaridana3.jpg

 花などもなかなか良い。

Secret

TrackBack URL
→http://whitehouse04.blog53.fc2.com/tb.php/10-b20cba2f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。