--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05/10/2010    突然の嬉しい電話
子供の少年野球の遠征に同行した先で、突然僕のiPhoneが鳴った。

誰からの着信だろうと画面を見ると、久しぶりの意外な人物だった。

その意外な人物とは・・・

電話の主はKさんといって、僕たちの住宅の新築の時にお世話になった建築士の方だ。

なんでも、当方のブログを見てくれて、嬉しくなって電話をくださったのだという。

人柄の暖かいKさんらしい。

Kさんは品のある雰囲気を持っていて、会話や仕草から誠実な人柄が伝わってくる、そんなジェントルマンの建築士だ。

丁寧に丁寧に打ち合わせをして、住み手の希望を具体化していく、そんな仕事をする人だ。

家の建設にあたり、僕と妻はKさんとの打ち合わせを楽しみにしていたものだった。(打ち合わせの終盤戦は、予算オーバーをどうするか、一緒に悩んでもらう、という感じだったけれど笑)

そんなKさんが当方のブログを読んで連絡をくれるなんて、なんだか嬉しくて暖かい気持ちになった。

おととし(2008年)に犬を飼い始めた。

犬種はイングリッシュ・スプリンガー・スパニエルといってちょっと珍しい種類の犬だ。珍しい犬種なので、なかなか情報も少ない。

それでも、いろんな情報をインターネットで得ることができ、助けてもらったので、今度は自分が恩返しのつもりで犬の情報をブログで発信しようと考えたのが2009年のことだった。

その時、同様に家のこともブログで紹介し、これから家を建てる人の参考になれば、と書き始めたのが当ブログ「Share Smiles , Share Life」だ。

新築から6年が経過した住宅だが、Kさんと一緒に建てた我が家「ホワイトハウス」は最新の住宅と比べても古さを感じることはないと自負している。

不定期更新のつたないブログをKさんが読んでくれたのは嬉しくもあり、恥ずかしくもある、そんな気持ちだが、久しぶりにKさんと話すことが出来て、家を新築する時のワクワク感を思い出した。そう、小学一年生が初めて登校する時みたいなあのワクワク感を。

Kさんは今、当時のビルダーを離れ、LOV-HOME(ロブホーム)という建築会社を設立して家創りをしている。

LOVEの中にHOMEがあるというLOV-HOMEというネーミングもいかにもKさんらしい。

現在、川崎で住宅を手がけていると聞いた。

Kさんとの楽しい打ち合わせ、家を計画しているときのワクワクする気持ち、新築した住宅で初めて迎える朝の感動・・・

川崎の施主の方も、そんな想いを味わうことだろう。素晴らしい住宅の完成をお祈りしています。

kitchen3.jpg
Secret

TrackBack URL
→http://whitehouse04.blog53.fc2.com/tb.php/58-5714e765
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。