--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログを書くというのはちっぽけなことかもしれないが、それでも少なからず「創造的」と言えるカテゴリに入ると思う。作者は自分の考えを示したり、生活スタイルを紹介したり、お気に入りの何かを伝えたり、何でも好きなことを発信できる。自由な方法で自分の創造力を表現できるのだ。文章でも写真でも絵でも何でも。

その昔、グリコを買うとオマケがついてきたが、何かを作る、という創造的な分野には「やりがい」というオマケがついてくる。デザイナー、画家、料理人、建築士・・・創造的な仕事って家の数ほどあるけれど、どれも喜びとやりがいが詰まっているのではないか。

同様に、ブログを書く、というのも僕のやりがいを刺激してくれる楽しい作業だと思っている。自分のブログを誰かが楽しみに読んでくれているとしたら木に登ってしまうくらい嬉しいし、僕が書いたブログを嫁さんが「見せて見せて(*゚▽゚*)」と読みたがってくれるだけでも嬉しいものだ。

大人になってから気づいたこと、それは、自分はモノを書く、ということが嫌いじゃない、ということだ。もし、神様が現れて、「好きな職業の才能を与えてやる」と言われたら、僕は小説家にしてください、と頼むかもしれない。

旅行を兼ねてどこかに取材に行き、それを基に素晴らしい文章で読者を魅了する。そして印税がガッポガッポ。
なーんて生活ができたら、これはたまりませんぜ。ムププ(*^m^)

ま、トーゼン、現実はそんな甘くはなく、厳しいもんだろうけどね。

またまた続く

Iris germanica
ジャーマンアイリス。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
Secret

TrackBack URL
→http://whitehouse04.blog53.fc2.com/tb.php/67-aed644ab
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。