--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回のエントリーはブログテーマと異なる内容になりますので、興味の無い方は読み飛ばしてくださいね。

先日の日曜日、子供をスキーに連れて行く約束になっていたが、残念ながら日本列島には冬型の気圧配置が居座っていたのでやむなく予定をキャンセルした。

そんな日はスキー場は吹雪いているかもしれないからだ。車で行く道中も心配だし。ブリザードの中でスキーをして楽しいなんて思うのは、よっぽどのスキーマニアか自分に試練を与えるのが好きな人だ。そして僕はそのどちらでもない。

子供を連れて行ってあげたいのはやまやまだが、僕の人生経験上、無理して予定や希望を通そうとすると、たいていはろくなことがない。だから、今回も無理はしないでお出かけはキャンセルしたのである。

ところが、小学3年生の末娘はどこかへ連れて行ってほしいと言う。確かに、最近はあまりお出かけもしていないし、1日家に居るのも気の毒といえば気の毒だ。

じゃ、近くのイオンモールでも行く ? と代替案を提示したが、秒殺で却下された。我が家はちょっとしたお出かけ代わりによくショッピングモールに行くので、子供は食傷気味なのかちっともときめかないらしい。

ときめかないと言えば親も同じだが、ショッピングモールはお手軽なので楽なのだ。だけど、特に買う物もないし、行ってもゲームコーナーでコインゲームでもやってお茶を濁して帰ってくるだけだろう。

それでは、と、ネットでお出かけ場所を検索してみたが、特に「これ」という場所も見当たらない。魅力的な場所はちょっと遠かったりするので当日の思いつきで行くのは無理だし、第一、そういう場所は金がかかる。^^; 

それに、北風が吹きすさぶ冬の日はインドアじゃないとちょっとアレだし、という制約もあってドラフト候補選手はゼロ、といった有様だった。

しかし、よく考えると子供と遊ぶにあたって、別にどこかに出かけなきゃいけない訳ではない。家で何か楽しそうなことが出来ればそれで十分お出かけの代わりになる。

で、子供と手打ちうどんでも作ろうかな、なんてアイデアが浮かんだ。子供って料理を作ったりするの結構喜ぶし。我ながらナイスアイデア、とコミックならば頭の上に電球マークを描くところだ。だけど、うどんって生地を寝かしたりしてちょっと時間がかかるみたいなので今回は断念した。この辺が「思いつきで行動する人」の壁なのだろう。^^;

じゃ、他に作るのが楽しそうなものは・・・と考えると、スイーツなんてどうかな・・・おお、こりゃイイ。スイーツなら家族みんな好きだし。

こうなると、最近気にしているダイエット的心配は「とりあえず棚の上」だ。この辺が自称「人に甘く自分にも甘い人」の悲しさか・・・
( ̄∇ ̄;)

で、例によってネットで調べてみて、ベトナムのスイーツ「揚げバナナ」を作ることにした。あまりありきたりでなく、子供でも作れそうなもの、という条件にこのベトナムスイーツがビンゴだったのだ。

と、前置きがヒジョーに長くなってしまったが、以下に「末娘とベトナムスイーツ揚げバナナ作りに挑戦 ! 」をお送りします。

banana1.jpg
米粉や小麦粉を入れて

banana2.jpg
卵を入れて

banana3.jpg
よく混ぜて

banana4.jpg
衣にもバナナを練りこみます

banana5.jpg
揚げる用のバナナを切って

banana6.jpg
きつね色に揚げます

banana7.jpg
フレンチドッグみたいな揚げ上がり

banana8.jpg
バニラアイスを添えて、シナモンシュガーをかけて

で、食べた感想、それはとってもおいしゅうございます !!

衣はわりあいとフワッとした感じで、温かい揚げバナナと冷たいアイスクリームのハーモニーが何とも言えない。子供達にも大好評だった。そのまま食べてもバナナの甘さが優しくておいしいが、僕のお気に入りはシナモンシュガーをかけたヤツだ。甘さと風味がサイコーだ。子供はチョコシロップをかけたりして楽しんでいた。

揚げてあるし、アイスを添えて、シナモンシュガーもかけて、カロリー的にはかんばしくないが、ダイエット的心配は「見ざる言わざる聞かざる」精神でやり過ごして堪能した。
^^;

昨年末にディズニーランドに行った時のこと。ディズニーランドのアトラクションは楽しいけれど、それと引き換えに出費もかさむ。ママいわく、お札に羽が生えて飛んでいくみたいだと言っていたけど、それは決して誇大な表現ではない。

そこへいくと、家でのスイーツ作り体験アトラクションならばそんなにお金はかからない。子供もスイーツ作りを楽しんでくれるし、何より家族で手作りスイーツに舌鼓を打つことができる。

子供とのお出かけに良い場所がないとお嘆きの貴兄に、ぜひおススメしたい、そんな日常の一コマだった。

ちなみに、揚げバナナのレシピはこちらを参考にさせていただいた。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
Secret

TrackBack URL
→http://whitehouse04.blog53.fc2.com/tb.php/91-19a36418
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。