--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
家の中で「自分の空間」があったらよいな、なんて思いがあって、書斎がほしいな、なんて思った。ただしその思いはヤクルトみたいにちょっぴりだ。どうしても必要なものじゃないし、必要に迫られていない部屋を一部屋増やすほど資金的余裕が無いことくらいわかっていたからだ。

という訳で、書斎を作るのは無理だったが、寝室の一角に書斎コーナーを作った。集成材でカウンター(机)と本棚を作っただけなので費用はそれほどかかっていない。材は床に合わせてパインとした。

書斎コーナーと言っても、寝るのが目的の部屋なので、夜そこで何かをするという訳にもいかず、実際は本や文房具、私物を置いておく場所となっている。なので、「書斎コーナー」ではなく「パパの私物収納コーナー」と名前を変更した方が良いかもしれない。^^;

STUDY.jpg
壁に2段の本棚はホワイト塗装とした。パイン材のカウンター(机)には別途にイスを購入した。書斎コーナー用照明としてダウンライトを設置している。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅へ
Secret

TrackBack URL
→http://whitehouse04.blog53.fc2.com/tb.php/94-83bafec5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。